Zaif(ザイフ)で仮想通貨を指値注文で購入する方法

みなさん、こんにちは!

ほむです。

今回は仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)で仮想通貨を指値注文で購入する方法を書いていきたいと思います。

指値注文とは、買うもしくは売る値段を指定して注文する方法です。(販売所で購入するよりも安く買える場合が多い。)

Zaif

■目次
1.Zaifを利用するメリット
2.取引方法
3.まとめ

 

1.Zaifを利用するメリット

Zaifを利用するメリットとしては、人気アルトコインを指値注文で購入できる所です。

 

例えば「10000円の指値で1ETHの買い注文」とか

「20000円の指値で1ETHの売り注文」といった使い方をします。

 

Zaifで取引ができる人気アルトコイン

・イーサリアム 通貨単位:ETH

・ビットコインキャッシュ 通貨単位:BCH

・NEM(ネム) 通貨単位:XEM

・モナコイン 通貨単位:MONA
※モナコインは2019年3月時点、取引停止中。

 

2.取引方法

指値注文はこの取引画面の右上の部分で行います。

 

(例)1ETHを10000円で買いたい場合

「ETHを買う」タブを選択します。

右上の「指値」「成行」の「指値」を選択します。

「価格(JPY)」の欄に購入したい価格を入力します。

(今回の例の場合は「10000」と入力。)

「買いたい量」の欄に買いたい数量を入力します。

(今回の例の場合は「1」と入力。)

価格と量を入力すると、「約定代金(JPY)」の欄に合計金額(入力した価格と量で注文が約定した場合の合計金額)が出ます。

「買い注文」ボタンを押して注文完了です。

 

後は、実際の価格が注文した価格になると注文が約定し、購入完了となります。

 

3.まとめ

仮想通貨は購入する取引所によって、価格が異なります。

Zaifを利用するメリットとしては、人気アルトコインを指値注文で購入できる所です。

国内主要取引所の1つである「Zaif」で仮想通貨の指値注文に挑戦してみましょう(^o^)

Zaif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です